綺麗な髪を保つためには頭皮ケアが出来るシャンプーを使用する

ストレートヘアにする方法

女の人

アイロンも家電

ヘアアイロンは人気のヘアセット用家電です。値段も1〜2万円程のプロ仕様から3000円程のリーズナブルなものまであります。ストレート/カールの2WAY仕様だと値段も高くなる傾向がありますが、癖毛に悩んでいる場合やストレートヘアがメインならストレートタイプで十分に活躍します。家電ですから使う頻度によって寿命も異なります。例えば学生が3年間毎朝使うのであれば、使い倒すつもりで3000円程度のヘアアイロンを買うほうが負担が少ないかもしれません。家電ですから値段にかかわらず保証書が添付されるのが一般的です。平均な保障期間は1年です。もし初期不良品であっても早く気付けば保障内の対応が受けられます。購入後はきちんと保管しておきましょう。

綺麗なストレートのために

一分一秒でも早くストレートヘアにセットできる方法があれば知りたいですよね。ちょっとしたコツを紹介します。まずはブロッキングをしましょう。用意するものはヘアクリップ6〜8個です。 髪の量が多い人は多めに使いましょう。左右に髪を分けたら、片側ずつブロッキングします。 上下に4等分して上のブロックをクリップで2箇所留めたら顔に近い襟足付近の毛束を留めます。これを左右と共にするのがブロッキングです。襟足近くの後ろの髪からヘアアイロンを1〜2回滑らせてよく冷まします。 暑い季節ならドライヤーの冷風を使うのも効果的です。次に顔に近い襟足部分、上のブロックも後ろから順にヘアアイロンで伸ばします。 髪は冷えるときに形状を記憶するので、アイロン後はすぐに冷ますのがスタイル維持に効果的です。